ヘルスケア商品 見本市 > 健康コラム

健康コラム

16.10.25

温活こそ女子の味方!

女子こそ温活!

一億総活躍社会」の中で女性の活躍が期待されています。

でも、なんで女性だけが頑張らなきゃいけないの!!と、女子は疲れているのです。

寝不足や働きすぎ、職場や家族との人間関係の悩みなどはストレスの原因になります。ストレスが続くと、「心」だけでなく「からだ」にも影響してくることを経験します。

冷えはストレスのもと

自分の限度を超えた不安や緊張あるいは多忙状態はさまざまな健康障害を引き起こしてしまいます。

ストレスが原因で、胃潰瘍や円形脱毛症、自律神経失調症、ノイローゼ、糖尿病、ガンなど・・・と。

過度なストレスは、自律神経のバランスを乱し、血流が悪くなり、細胞に新鮮な酸素や栄養素が十分に運搬されず、代謝が低下し、低体温(冷え)につながります。昔から「冷えは万病のもと」といわれますが、低体温が問題なのは循環障害を引き起こすからです。

頑張りすぎは、ストレスのもと、ストレスは体を冷やします!!

そんな女子を応援するのが「温活」です。

食べ物で温める

飲み物は体を冷やしたり温めたりするのに関係が深いですが、食べ物も体温に影響がでます。特に、体を冷やすような食材を多く食べていないかを日頃の食生活で期をつけることが重要です。

カリウムは体を冷やす作用がありますが、カリウムは体にとって重要な成分であるため不足すると様々な影響が出ます。温活の食事はバランスよく摂ることが大切です。

温活のための食材はこちら

足を温める 心臓から遠い場所のため、血液循環が悪くなりやすい場所です。

この足の血液循環を促進させるためには運動が一番効果的なのですが、普段から靴下などで足を温めるだけでも効果が期待できます。この靴下を利用する際に注意したいのが汗です。汗は体温を下げる効果あります。そのため、この汗をしっかりと吸収し発散させる素材の靴下を選ぶことが重要です。

コラム:温活は足から~ふくらはぎの「筋ポンプ力」は"第2の心臓"~

足だけを簡単に温めるのはこちら

お風呂が温活の王道

温活で効果的な方法にお風呂があります。

お風呂にはいることによって体を温める効果があり、昔からお風呂は日本人にとってかかせないものでもあります。

このお風呂を利用して温活をするには39℃程度のぬるめのお風呂に20~30分程度、半身浴をするのが効果的です。この半身浴で注意が必要なのが長時間入ることです。

温活で大切なのは、即効性を得ることではなく、時間をかけて体質改善をすることです。無理に長時間のお風呂にはいるのではなく、毎日適度に体を温めることで温活の効果も実感できます。

最近話題のHSP入浴法は温活女子におすすめ!

身体は、ストレスを常に受けています。このストレスに対して自己を防衛する生体防衛能力がある。その能力を引き出すのがHSP(ヒートショックプロテイン)です。

私たちの体や癌細胞に、熱に対する生体防御のための特殊なタンパク質が生産されることが癌治療から発見されました。しかも、熱から体を守るだけでなく、壊れた細胞の修復、寒さ、活性酸素、重金属、アルコール、炎症などによる体内のストレスから、細胞を守ることからストレスたんぱくと呼ぶこともあります。

HSPの実証研究はこちら

このHSPを増やすための入浴法があるのです!

半身浴よりも4、5℃高い40~42℃の熱めのお湯で入浴する、「HSP<ヒートショックプロテイン>入浴法」が健康にも美容にも効果的であることが温活女子では話題になっています。この入浴方法は、美容だけでなく医療の世界でも有効性が実証されていて、オリンピック選手も取り入れていたほどなんです!

美肌効果、疲労回復、運動能力の向上、免疫力のUP、そして気持ちが前向きに、とHSP入浴法は様々な効果があります。

HSP<ヒートショックプロテイン>入浴法の詳しくはこちら

温活女子は時間が一番大切

仕事けでなく、趣味に育児に家事に介護に、と温活女子は多忙です。お金も大切だけど、時間はもっと大切。

ゆっくりお風呂で長時間の半身浴、そんな想いを持ちながらも、忙しい毎日では実践できずにいる女子がたくさんいます。

短時間で簡単に効果的に入ることができる温活ドームはこちら

温活はホルモンバランスを整える

更年期障害や不妊症はホルモンバランスの乱れから起きやすいとされています。妊娠しやすくするためには血流を促進させることが重要で血流を促進させることでホルモンバランスが整います。

更年期や不妊症で悩んでいる方の中には冷え性でも悩んでいる方も多いと言われています。冷え性の症状は血流が悪くなっていることを知るための判断材料に使うことができます。不妊症と冷え性の症状でお悩みの方こそ、この温活が最適な改善方法といえます。

ホルモンバランスを整える温活ドームはこちら

更年期の困った症状は、体内のホルモンバランスが崩れて、自律神経が乱れると起こる体調不良です。そのため、不調を緩和するには、まず「女性ホルモン」か「自律神経」を整える必要があります。

最近では、自律神経を整えるために音楽療法を用いる女性向けのサロンが増えています。

ストレスが多い現代社会では、更年期不調を抱える女性の多くが、「交感神経」の方が過剰に働いている状態です。

常に、神経がピリピリしている状態が続いて、体がリラックスできる時間が少なく、更年期特有のイライラや倦怠感、不眠などの症状を引き起こします。

こんなときこそ温活女子が必要な音活システムはこちら

夏こそ温活が必要

温活をしている方にとって、夏はとてもやりやすい時期と考えている方も多くいるのではないでしょうか。

しかし、暑い夏は温活をするのは難しい時期ともいえます。

暑い夏は、冷たい食べ物や冷えた室内を避けるだけでなく、無理なく体を温めることこそが大切です。

温活では夏こそしっかりと体を温めることを考える必要があります。

夏でも簡単に温活ができるのはこちら

コラム:暑さ対策には体を温めるのが一番!

16.10.25

がんと温活

がんと温熱治療 「がん」に温熱治療を行うことは古い歴史があります。 ヒトの細胞 … つづきを読む


16.10.25

ヒートショックプロテインを増やす入浴法

ヒートショックプロテインを増やす入浴法 浴室の中で体をふくためにバスタオルをて … つづきを読む


16.09.21

加工音源を用いた聴覚トレーニングの広がり

音楽家の傳田先生は音楽教育の一環として、耳の習慣性を解放するための聴覚トレーニン … つづきを読む


16.09.21

抗酸化物質による認知機能改善効果について

フェルラ酸をはじめ抗酸化能を有する無数の化合物が、活性酸素に対する除去効果に基づ … つづきを読む


16.08.17

暑さ対策には体を温めるのが一番!

夏場は基礎代謝(生命維持に必要な代謝の基本量)が下がることが意外に知られていませ … つづきを読む


16.07.06

健康に老いる ー 平均寿命と健康寿命

新潟県魚沼市に永林寺という曹洞宗のお寺があります。そのお寺には"言葉遊び"に長け … つづきを読む


16.06.06

本格座禅に代わるスマーティによる臥禅(寝禅)の進め

スマーティの大野日佐太社長の勧める臥禅(寝禅)について ■本格座禅(結跏趺坐) … つづきを読む


16.05.11

「スマーティ」開発物語

開発者である大野日佐太社長の挑戦 このスマーティの開発者である大野日佐太氏は、 … つづきを読む


16.05.07

「メモリン・ヒュークルミン」開発物語

高齢者社会を迎えて健康食品のニーズが高まる中で、沖縄の医療用医薬品メーカーのレキ … つづきを読む


16.01.02

平成28年丙申(ひのえさる)年。元旦に思う

ことしの干支は、丙申(ひのえさる)である。この年生れの人は、情熱的に燃えるように … つづきを読む


15.11.17

「認知症にサプリメントと言うけれど」~トータル・ブレイン・ヘルスケア<その1>

認知症の適応がある治療薬は4製剤と少なく、多くは症状の進行を遅らせることが目的で … つづきを読む


15.09.26

おめでとうございます!9年連続日本人がイグノーベル賞を受賞

イグノーベル賞は「人々を笑わせ、そして考えさせる」ユーモアあふれる科学的研究、業 … つづきを読む


14.10.10

バナナの皮はなぜ滑る?  今年もイグ・ノーベル賞に日本人

スエーデン王立科学アカデミーが10月7日、2014年のノーベル物理学賞を赤崎勇名 … つづきを読む


14.05.12

26.5.12 NHKあさイチ"もの忘れ" MCI=軽度認知障害が気になるあなたへ / 認知症最新情報紹介

内容概略   最新!認知症対策> MCI=軽度認知障害は認知症ではありません。最 … つづきを読む


14.01.06

2014年甲午(きのえうま) 仕事始めにあたって

本年のNHK大河ドラマの主人公は、秀吉の軍師、作戦参謀であり知恵者であった黒田官 … つづきを読む


13.09.18

「印象に残った言葉」:[永遠に生きる者の如く学び、明日死ぬる者の如く生きる]

私の参加している読書会で、最近読んだ本の中で「印象に残った言葉」についての五分間 … つづきを読む


13.09.13

2013年イグ・ノーベル賞を日本人が10の部門のうち2部門で受賞。

今年もノーベル賞のパロディーとしてユニークな研究に贈られる「イグ・ノーベル賞」の … つづきを読む


13.08.22

脳は爽快! 病を防ぐ! モーツァルト バッハ他...厳選クラッシック音楽の威力!「音楽療法元年」書籍発売!!

モーッアルト音楽療法の第一人者・埼玉医科大学 和合冶久教授の音楽療法についての「 … つづきを読む


13.02.15

桜井洋介の企業研究2...................................................................................................「今までもそしてこれからも・・熱と健康を科学する」スマーティの(株)フジカ

●「今までもそしてこれからも・・熱と健康を科学する」 戦後から今日まで一筋、ぶれ … つづきを読む


12.09.05

桜井洋介の企業研究1...................................................................................................「日本人に聞こえない音があったを追求」し、職業を変えた異色の経営者

 当見本市でも紹介している「ブレインΣ」の開発者傳田文夫先生の激動期を乗り切り … つづきを読む


12.02.03

干支の壬辰年によせて

 壬(じん、みずのえ)は「妊」につながり、植物の内部に種子が生まれた状態十干の9 … つづきを読む


11.11.22

大真面目な研究発明でユーモラス、ノーベル賞と紙一重=イグ・ノーベル賞

 先にこのブログで紹介した宇都宮大学教授の杉田昭栄先生等のグループは、今年もカラ … つづきを読む


11.09.20

最近感銘を受けたベストセラー本

 書籍名  「日本中枢の崩壊」講談社  著者;経産省大臣官房付 古賀 茂明   … つづきを読む


11.07.30

白い夾竹桃発見

我がスノコベランダ前の夾竹桃がこの暑い初夏に例年より力強く、しゃきっと赤い花を咲 … つづきを読む


11.06.14

阿波の国、上勝町のおばあちゃん達 その2 (トラばあさんの大福帳)

 私はこの書を読み他人事とはとても思えない懐かしさと深い共感を受けました。 なぜ … つづきを読む


11.06.14

阿波の国、上勝町のおばあちゃん達 その1

 私の参加している6月の読書会で読んだ「イノベーションの知恵」野中郁次郎/ … つづきを読む


11.03.16

祈り

 戦後最大の災害となってしまった東日本大震災。死者・行方不明者は1万人を超え、地 … つづきを読む


11.03.12

九番目の苦・大天災 東北大地震

 昨日午後2時過ぎに前代未聞、未経験の大地震がわが事務室五階を突如襲った。 こ … つづきを読む


11.01.15

干支の辛卯年によせて

 今年の干支は辛卯年である。そこで、お正月三が日のテレビ、新聞などでの卯年にちな … つづきを読む


10.12.16

カラスとの知恵比べは見ものだ

 昨年の9月7日のブログ「朝の訪問 雀がやってきた」で、と書いた。  このこと … つづきを読む


10.11.23

「明晰脳開発」説明出張と豫州 松山城下街3番町の2日間

 昨年の晩秋は鹿児島・城山での療術学会に、本見本市でも紹介している「明晰脳療法」 … つづきを読む


10.10.30

ある国士の「本来無一物、無尽蔵」から学ぶ

 先日、友人から渡された一冊の文庫本、「田中清玄自伝」(ちくま文庫)を秋の夜長 … つづきを読む


10.09.14

異常に暑かった夏の記憶

 東京の熱帯夜が観測史上最高を記録したこの夏、十数年ぶり、我がスノコベランダを訪 … つづきを読む


10.08.14

鬱々とした気分に明晰脳発見トレーニングがいい 1.職場のうつ

職場のうつ  今春に社会人になった若者から、人事異動で昇進、部署が変わった人な … つづきを読む


10.07.01

花は梅雨の夾竹桃

我がスノコベランダ越しに隣りのマンション中庭との遮蔽用として植えられている … つづきを読む


10.05.05

満開から一ケ月に思う

 我がスノコベランダ周辺状況も、盆栽桜の開花からの一カ月でかなり変わった。 巷た … つづきを読む


10.04.06

恋した桜の開花までを追ってみた

 昨年は、我がスノコベランダで一昨年咲かせるのに失敗してしまった盆栽桜が、そのた … つづきを読む


10.03.26

スズメの天敵はカラス。カラスの敵は人か? だとすればスズメと人は味方か。

先日の新聞に「マンションにお宿奪われ-スズメ50年で10分の1」のタイトルで環境 … つづきを読む


10.02.20

係わったユニークな健康食品の情報を会員に流してみました

 いわゆる主食生活の補助的な役割を担う健康栄養補助食品、サプリメントは巷に泡のよ … つづきを読む


10.02.13

明晰脳を目覚めさせよ その3

 ヘルスケア商品見本市に出展している画期的発明品「明晰脳力」開発訓練システム ブレ … つづきを読む


10.01.03

庚寅年の縁起

今年の干支は庚寅である。庚には新たにする「更新」の意味あり、寅は前に進む「前進・ … つづきを読む


09.12.07

閑話  鹿児島での些細な試み

 11月末、鹿児島に出張した。市内の中心城山のホテルで開催された日本療術学会で … つづきを読む


09.11.07

ヘルスケア商品成功は、横型発想、縦型発想それともミックスか

 ヘルスケア商品見本市のオープン以来、多くの商品やご相談をいただいています。いかに … つづきを読む


09.10.06

根強く褪せない「炊飯蒸籠」の人気

 去る10月3日の東京新聞の「これ売れてますNo1」に、本見本市でも紹介している … つづきを読む


09.09.12

ひとの命のことに寄せて

 敬老の日を前に、厚生労働省は、100歳以上となる高齢者数が4万399人(男5 … つづきを読む


09.08.25

聴覚訓練で眠りから明晰脳を目覚めさせよ   その2

 特許、実用新案、意匠、商標などの知的所有権延べ140件以上を生み出し、今も発 … つづきを読む


09.08.08

聴覚訓練で眠りから明晰脳を目覚めさせよ   その1

文書3.doc  これは、ただ「聴く」だけで、眠っている潜在能力を呼び起こし、「 … つづきを読む


09.07.18

朝の訪問 雀がやってきた!

 私は毎朝起床時に、窓を背にして正座をし、耳を澄ませてあらゆる音声を聴くことに集 … つづきを読む


09.06.02

日曜日テレビの雑感 (第一話)

5月31日日曜日。久しぶりに朝からテレビを見た。NHK総合TV 8:25からの … つづきを読む


09.05.26

さらば口臭「デンタルポリスリンス」の意識調査で見えてきたこと

ヘルスケア商品 見本市では、さらば口臭「デンタルポリスリンス」として扱った薬用液 … つづきを読む


09.05.09

UFOが仕掛けた新型インフルエンザ流行に思う

 5月の連休明けの帰国ラッシュの谷間、今朝のニュースのトップに、カナダからの短期 … つづきを読む


09.04.16

野良猫との付き合いの日々

 ここのところ気になっていた長年の付き合いの野良猫が、ここ何度も訪ねてきているの … つづきを読む


09.04.04

4月4日満開桜の2ショット

 花曇りの今朝、盆栽の桜が気になり軽く手で触れてみた。一昨年、水やりの失敗から … つづきを読む


09.03.06

ピンチこそチャンスという《信行(しんこう)》

 一般に常識的な思考や行動・方向と反対に向かうことは、相当な勇気とエネルギーそし … つづきを読む


09.02.06

「家族としてのペットへの愛情食品」誕生と対極にある実態

ペットの長生き食品を開発してきたF社長が訪ねて来られました。ペットに「おいしく … つづきを読む


09.01.17

何か違うことばと表情のトップ達 (大統領就任式前に寄せて)

 東京新聞の「2009年ことば孝」の記事に社会言語学者 東照二先生の共感得られぬ … つづきを読む


09.01.06

2009年を占う

 「ヘルスケア商品見本市」を立ち上げ4カ月を経た年初に当たって、まだまだ暗中模索の … つづきを読む


08.12.25

天皇誕生日に思う

 2008年12月23日、天皇陛下は75歳の誕生日をむかえられました。思い起こせ … つづきを読む


08.12.10

大不況のただ中への覚悟

本物の大不況がやってきた。ここ数年、あらゆる分野で「こんなことでいいのかな」と … つづきを読む


08.11.19

古賀メロディーと詩の力

 古賀政男さんの懐かしのメロディーをTVで聴いた。過っては、一杯飲み屋の狭いカウ … つづきを読む


08.11.10

正倉院の宝が教えてくれること

11月10日まで正倉院展が開催されていました。1200年以上前海・陸のシルクロ … つづきを読む


08.10.24

ひらめきの裏ワザは「寝ること」とみたり

 「アイデアを生むには、一定のプロセスと方法がある」と脳科学者の茂木健一郎先生が … つづきを読む


08.10.14

ノーベル賞とそのファーストインタビュー

10月7日、突然嬉しいニュースが 入ってきました。ご存知ノーベル物理学賞3氏 … つづきを読む


08.10.07

クレームや苦情は「宝の山」か

 事の詳しい内容は定かでないが、苦情やクレームを収集し、そこからヒントを得て数 … つづきを読む


08.09.27

小動物用健康補助食品によせて 「犬・猫様ニーズ」

 先週書いたペットの健康補助食品についてのブログに、次のようなご意見をいただき … つづきを読む


08.09.20

小動物用健康補助食品てご存知ですか

 先日、健康補助食品(サプリメント)を製造販売しているF社長が訪ねて来られ、ペッ … つづきを読む


08.09.11

アイデアのヒントはテレビ情報番組から

 昨日9月10日、NHKの情報バラエティ番組「ためしてガッテン」をみました。内容 … つづきを読む


08.09.02

首相辞任と引際を思う

 本見本市オープンから一週間の9月1日夜半、福田首相の辞任記者会見のニュースがと … つづきを読む


08.08.19

「ヘルスケア商品 見本市」オープンに当たって

 2008年8月の夏、北京オリンピックの熱気の中で、株式会社シグマは小さな一歩を … つづきを読む


商品一覧

特許取得商品を始め、様々な独自技術を使用したヘルスケア商品を集めました。詳しくはこちら

温活コラム

今話題の「温活」!冷え対策の最新情報から、なるほどとためになる生活術などを掲載。詳しくはこちら

温活ドーム「スマーティ」

温活ドーム「スマーティ」の詳細情報、周辺情報が満載。詳しくはこちら

BBM

新宿御苑の目の前、学びと体感の空間「健康スペースB.B.M」。詳しくはこちら

YAHOO SHOP パトス

YAHOO SHOPで購入を希望される方へ詳しくはこちら

キャンペーン情報

様々なキャンペーン情報を掲載しています。詳しくはこちら

カートを見る

カートに入れた商品はこちらからご確認いただくことができます。詳しくはこちら

お電話でのご注文も、承っております。お気軽にご利用ください。0120-814-176
ページのトップへ